アリとキリギリス

Pocket
LINEで送る

アリとキリギリス

先週末の「スプラトゥーン」のフェスのお題は「アリとキリギリス」

 どうやらロコさぬは「アリ」タイプだと思われているらしく、「キリギリス」を選択したら驚かれた話。
 
 

コツコツ派?ギリギリ派?

 確かにロコさぬは「アリ」だとは思います。

 コツコツ(?)毎日ブログを書いてるし、仕事も細かくメモに書き出して遂行しています。

 しかし、その仕事にとりかかるのは、結構ギリギリだったりします。
 
 

結論:アリっぽいキリギリス

ari-to-kirigirisu-01

 ロコさぬは、いわゆる「キリギリス派」のように何も考えないで、ギリギリになるまでやらないのではなく、「この仕事(タスク)は、これくらいの時間があればできるから、まだやらなくていいやー」という計画的なキリギリスです。

 あ、これが「アリ」なのか<計画的

 ということで、ロコさぬは「アリっぽいキリギリス」ということで。
 
 

実際の「アリとキリギリス」

 Wikipediaを見たら、原作は結構ガチだった。さすがイソップ童話

[Wikipedia]アリとキリギリス※一部抜粋

夏の間、アリたちは冬の食料を蓄えるために働き続け、キリギリスはバイオリンを弾き、歌を歌って過ごす。

やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、最後にアリたちに乞い、食べ物を分けてもらおうとするが、アリは「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだい?」と食べ物を分けることを拒否し、キリギリスは飢え死んでしまう。

 アリsay「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだい?」

 ちょwアリさん厳しいwww

 てか、もともと「キリギリス」ではなく「セミ」だったというのも衝撃的。冬が来る前にナチュラルに死んじゃうじゃん!みたいな。
 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る