【試合結果まとめ(1○2)】2015/08/22(土)19:00 J1リーグ 2ndステージ 第8節 サガン鳥栖vs.横浜F・マリノス@ベストアメニティスタジアム

Pocket
LINEで送る

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.Jリーグ.jp
3.Twitter / Istagram
4.YouTube
5.ブログ
6.Webニュースログ
7.今週の他会場など


横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2015 明治安田J1 2ndステージ 第8節 vs サガン鳥栖 試合レポート

監督コメント

エリク モンバエルツ 監督
「非常に難しいゲームでした。まず、分かっていましたけれども、フィジカル的にタフなゲームでした。
今日、我々のプレーを出すために、まずボールの奪い合い、戦うというところで、相手と同じだけのパフォーマンスが必要でした。そして、今日はそれを出せたと思います。ですから、選手を称えたいと思います」

質問:後半の30分過ぎから、相手の攻撃を何度か受けましたが、GKを含めた守備陣がしっかりと跳ね返していました。あの時間帯、ベンチでどのように見ていましたか?
「相手はチャンスをつくっていましたが、我々もチャンスをつくっていました。二つのチームが、違うやり方でお互いに攻撃をしていました。我々はカウンターを使っていました。でも、我々の方が大きなチャンスをつくっていたと思います。
ただ、最後の5,6分は彼らのセットプレーで確かに危険なシーンもありました。
我々は2-1でリードしていましたので、少し引いて結果を取るための戦い方でした。
ゲームの最後の方は、もっと自分たちがゲームをコントロールして、ボールをしっかりキープできるような戦い方をもっと向上させていきたいと思います。そのために、自信をつけるためにも、もっと勝利を重ねていくことが必要です」

選手コメント

アデミウソン
「今日はピッチの状態が難しく、自分たちの得意とする、つなぐサッカーが、なかなかできなかった。むしろロングボールを得意とする鳥栖に有利な状況だった。
自分たちは慣れないうちに失点したが、徐々に慣れていって、後半追いつくことができました。そこから、もっと前に行く気持ちが強くなって2点目に結びついた。
相手にボールを取られるとカウンターを受けてしまうので、前線でボールを持ったときはフィニッシュで終わることを意識しました。チャンスがあれば、積極的に行こうと思いました。
3連勝はファーストステージにも一度あったけれど、連勝をもっと重ねることで次の試合へのモチベーションが高まる。勝てば順位も上がるし、ポジティブな考えを持てるので、すごくいいことだと思う」

中町 公祐
「後ろの選手たちも頑張っていたので、最後のピンチも体を張らなければいけないと思った。大樹が止めてくれなければ、自分が後ろをカバーしていても、やられていたと思う。
セットプレーの得点は今年なかなかなかったけれど、今は俊さんが入ることで、セットプレーまでもっていく流れもつくれるのが、今の強みですね。
2連勝の流れをアウェイで切らせたくなかった。次の浦和戦は重要ですね。ホームだし、ちょっといいところを見せたいと思います」

小林 祐三
「カウンターから競り負けて失点したので、前の選手が点を取って逆転できて良かったと思います。
今日は、“強い時の鳥栖”に勝てたと思います。相手の圧力とかそういうものを感じたし、やることが徹底していて、球際も強かった。
そういう鳥栖にアウェイで、この悪いピッチ状態で勝てたのは良かったんじゃないかなと思います」

Jリーグ.jp

鳥栖vs横浜FMの試合結果・データ(明治安田生命J1リーグ)
 ├ 入場者数 18,321人
 └ フォトギャラリー

選手コメント

[ 伊藤 翔 ]
厳しい戦いになるのはわかっていたし、鳥栖もファイトしてくるチームだったので勝点3を取って3連勝できて良かった。前半は0-1でしたけどサッカーとして悪くなかったし、これを続けていけばチャンスはあると選手同士でも話していた。その通りにできたと思います。次は1stステージで優勝した浦和が相手ですし、浦和に勝てるかどうかで今後に向けて大きな一戦になる。

--得点の場面について。
(下平)匠だったらあそこはスルーすると思ったし、最初は(リターンして)匠を使おうかなと思ったけどスペースもあったのでパスからシュートに切り替えた。相手のDFが良い位置に立っていたのでGKからはブラインドになると思ってファーに蹴りました。欲を言えばもっと外に巻きたかったですけど入ったからいいんじゃないですか?(笑)

[ 下平 匠 ]
(得点の場面は)後ろに(伊藤)翔くんがいるのはわかっていたし、パスも弱くなかったので自分が縦に行くよりも翔くんに任せ
た方が良いと思いました。試合の終盤、押し込まれましたけど(飯倉)大樹くん含め、みんなで守り切ることができて良かった。鳥栖も前からガツガツ来ていたけど危なかったのは失点シーンくらい。後半、相手のプレスも落ちてくると思っていたので落ち着いてつなぐことができたと思います。

 
 

Twitter / Istagram


 
 

YouTube


【ハイライト】サガン鳥栖×横浜F・マリノス「J1リーグ 2nd 第8節」


【ベストゴールノミネート】伊藤 翔(横浜FM)「J1リーグ 2nd 第8節」
 
 

Blog | ロコさぬセレクション powered by FMBH

[ぷっしゃ び~だ]【J1】vs鳥栖「ほれきた3・連・翔」

[ドメサカブログ]【J1.2nd第8節 鳥栖×横浜FM】マリノスが伊藤・ファビオのゴールで逆転勝ち!終盤反撃受けるも飯倉の好守で逃げ切る

こけまりログ

2015/08/21 【スタジアム観戦情報まとめ】2015/08/22(土)19:00 J1リーグ 2ndステージ 第8節 サガン鳥栖vs.横浜F・マリノス@ベストアメニティスタジアム
 
 

ネットニュース・Weblog

スポーツニッポン

俊輔が決勝弾演出!横浜 見事な逆転勝ちで3連勝

 横浜は鳥栖に先制されながら逆転勝ちで3連勝。後半に入って8分に伊藤が同点弾を決め、20分には3試合ぶりに先発復帰したMF中村が、正確な右CKでファビオの決勝弾を演出した。

 「フィジカル的にタフで難しい試合だったが、ボールをしっかり奪って我々のプレーができた」とモンバエルツ監督。ラフィーニャ、喜田と主力2人を故障で欠きながら12位から9位に浮上。ファビオは「勝ち続けることで順位も上がるし、モチベーションも高まる」とさらなる連勝を見据えた。

ニッカンスポーツ

横浜3連勝 鳥栖ホーム10戦勝利なし/鳥-横8節

 横浜が逆転で3連勝を飾った。

 ホーム鳥栖がFW谷口博之(30)のゴールで先制した。前半8分、速攻カウンターからの右クロスをファーに飛び込み、ヘディングでゴール右に決めた。

 だが3連勝を狙う横浜も負けてはいない。執念で後半8分、FW伊藤翔(27)のゴールで追いつき、同20分、右CKからファビオ(26)のヘッド弾で逆転した。鳥栖は後半途中からエースFW豊田陽平(30)を投入したが結果に結びつかなかった。鳥栖はホームで10戦勝ちなしとなった。

横浜が強気の3連勝 伊藤同点弾に「入ると思った」

 鳥栖に逆転勝ちし3連勝を飾った。

 1点を追う後半8分。「スペースがあったんでファーに蹴れば入ると思った」と、瞬時にパスからシュートを選択したFW伊藤翔(27)が同点ゴール。同20分、MF中村俊輔(37)の右CKをファビオ(26)がヘディングで突き刺した。FW伊藤は「いずれ点は入ると思ったが、残り10分で点を取ってもまくれると思っていた」という。チームをつつむ強気が勝利を呼び込んだ。

サンケイスポーツ

横浜M、後半に反撃!試合をひっくり返し3連勝

 明治安田J1第2ステージ第8節最終日(22日、鳥栖1-2横浜M、ベアスタ)横浜Mは後半に2得点し、3連勝。0-1の後半8分に同点ゴールを決めた伊藤は「前半は負けていたが、悪い感じはなく、いずれ点は入ると思っていた」と胸を張った。

 6試合ぶりに先発した伊藤は今季5得点目。左からのパスをペナルティーエリア外で受けると、右足でコースを狙って決めた。後半20分には、3試合ぶりの先発だった中村の右CKがファビオの頭にぴたり。後半の立ち上がりから主導権を握り、試合をひっくり返した。(共同)

スポーツ報知

サッカーキング

サッカーダイジェスト

Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~

横浜F・マリノス 2015マッチレポート | 8月22日 vs 鳥栖

ゲキサカ

鳥栖vs横浜FM 試合記録

横浜FMが3連勝!! 伊藤&ファビオ弾で鳥栖に逆転勝利

 J1は22日、第2ステージ第8節を行い、ベストアメニティスタジアムではサガン鳥栖と横浜F・マリノスが対戦し、横浜FMが2-1の逆転勝利を収めた。

 試合を動かしたのはホームの鳥栖だった。前半8分、自陣でボールを奪うとカウンターを発動。MF水沼宏太のパスから右サイドを駆け上がったDF吉田豊のクロスをFW谷口博之がヘディングで叩き込み、スコアを1-0とした。

 その後、両チームともにシュートまで持ち込むシーンを作りながらもスコアは動かず。鳥栖が1-0とリードしたまま後半を迎えると、後半8分に横浜FMが同点ゴールを奪う。左サイドのMF中町公祐が中央へボールを送ると、走り込んだDF下平匠がスルー。ボールを受けたFW伊藤翔が右足を振り抜くと、鮮やかにゴールネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 勢いに乗った横浜FMは後半20分、MF中村俊輔が蹴り出したCKをDFファビオがヘディングで合わせてゴールを陥れ、2-1と逆転に成功。その後、横浜FMに追加点こそ生れなかったものの、最後はセットプレー時にGK林彰洋が前線に上がってきた鳥栖の反撃をしのぎ切り、2-1の勝利を収めて3連勝を飾った。

 
 

今週の他会場など


 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る