夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2015/07/16)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日のマリノスタウン
3.Twitter
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

U-15日本代表 タイ遠征(7/20~7/30)メンバー選出のお知らせ
(´-`).o0(岩井 龍翔司「りゅうじ」と読むそうです。ばもー!)

サッカー教室&人権教室 開催及び参加者募集のお知らせ
(´-`).o0(親子で参加。子どもは小3or小4)

第19回《よこしん》サッカー教室 in マリノスタウン
(´-`).o0(ロコジュニオール誘ってみるかな)
 
 

今日のマリノスタウン

@toshik21
夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2015/07/13)


 
 

Twitter


 
 

Webニュースログ

2015/07/15[ヨコハマ経済新聞]横浜市交通局が地元プロスポーツチーム応援企画「横浜F・マリノス応援チケット」を発売

横浜市交通局は、地元プロスポーツチーム応援企画として「横浜F・マリノス応援チケット」を発売している。対象試合は、日産スタジアムの2試合。7月29日清水エスパルス戦と8月16日ヴァンフォーレ甲府戦。

販売価格は市営地下鉄往復乗車券代込みで大人2,500円、中学生・小学生1,000円。

各試合開催日の前日まで、横浜市営地下鉄11駅の駅事務室(あざみ野駅、センター北駅、センター南駅、新横浜駅、横浜駅、関内駅、上大岡駅、戸塚駅、湘南台駅、日吉駅、中山駅)で販売する。
市営地下鉄ブルーラインは7月18日から快速運転を開始する。(2015-07-15)

2015/07/16[東スポ]横浜M マンC選手留学プラン始動

 J1横浜Mがハリルジャパンへの“巻き返し”を狙っている。第2ステージ第2節(15日)では柏に0―1で敗戦。第1ステージ終盤から悪い流れが続いているが、それは日本代表に対しても同じ。昨年のブラジルW杯でMF斎藤学(25)がメンバー入りしたのを最後に、代表に選手を送り出していないのだ。

 横浜Mの嘉悦朗社長(59)は「マリノスは伝統的に代表、しかも主力がいるチームだったから(斎藤)学や(DF栗原)勇蔵(31)には“元代表”のままでは困る。それに今後は(予備登録に唯一選出のMF)喜田(拓也=20)ら若手も代表へ入れるように育てていかなければ」と語り、名門クラブとして代表への大量供給を誓った。

 そのための“秘策”もある。かねて、業務提携するシティー・フットボール・グループ(CFG)の所有するマンチェスター・シティー(イングランド)やニューヨーク・シティー(米国)に選手を留学させるプランが浮上していたが、これをいよいよ実行に移す。嘉悦社長は「レベルの高いところでプレーすれば刺激になるはず」と期待する。

 すでにユースのFW和田昌士(18)がマンチェスターCのU―18に短期留学した実績もある。かつて日本代表の供給源とも言われた名門クラブが、リーグ成績とともに“完全復活”を目指す。

 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る