横浜刑務所「第44回横浜矯正展」に行ってきました。

Pocket
LINEで送る

横浜刑務所「第44回横浜矯正展」に行ってきました。

2014/10/30[タウンニュース]横浜刑務所で矯正展※一部抜粋

 11月1日(土)・2日(日)、横浜刑務所(港南区港南)で「横浜矯正展」が開催される。時間は午前9時半〜午後3時。「社会を明るくする運動」をテーマに、毎年こうなん子どもゆめワールドと同時開催されており、今年で44回目。

 全国の刑務所で作られたダイニング、たんすなどの家具や陶器、オリジナル小物「丸獄シリーズ」など、刑務所作業製品が販売される。質の高い製品を廉価で購入できると毎年好評だ。

 さらに両日とも、「塀の中」の見学、性格検査なども受けられ、普段知ることのない矯正施設の内部を体験することができる。

 
 

 普段、悪いことをしなければ(?)入ることのない横浜刑務所を会場にしたイベントに初めて行ってきました。

 場所柄、雑踏警備をしている刑務官の視線が、ロコさぬ自身のやましい心(?)のせいか気になるだけで、それ以外は普通の地域のイベントみたいな和やかな雰囲気でした。
 
 

 飲食店のブースは色々ありました。
 
 

 メインのイベントは、矯正施設の見学。

 高い塀に囲まれた刑務所の中、「作業所(工場)」と「お風呂」などが見ることができます。

 Twitterの写真にあるように、手荷物は全てロッカーに入れて見学します。

 1グループ30名程度。人数はしっかりチェックされていて、他のグループとすれ違いながら移動することないように配慮されてました。(片方が必ず止まる)

 実際施設の中まで入って見学できたのは「印刷工場」「木工工場」「お風呂」でした。

 お風呂には当然監視室があったり、お風呂の脇にあるトイレはガラス張りのドアだったりと、物々しさは感じられました。
 
 

 あと、面白かったのは「性格検査」

 マークシートで60個の質問に答えると「繊細さ」「意志の弱さ」「怒りっぽさ」「良く見せたい気持ち」「朗らかさ」の5項目について検査されたものがフィードバックされます。

 Aが平均的に持っている、Bがその傾向がやや強い、Cが強い…ということで、ロコさぬは特に突出した性格はなくバランスがいいのではないでしょうか!?

 施設見学などやりながら、飲食して2時間あれば十分なイベントでした。

 内容的にも1回行けばいいかなというものですが、普段関わりにくい矯正施設であること、そこで仕事している方のお話を聞けるというのは貴重な体験ができました。

 毎年この時期にやっているようなので、興味がある方は来年是非。
 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る