【試合結果まとめ(0●2)】2014/08/02 J1第18節 ガンバ大阪vs.横浜F・マリノス@万博記念競技場

Pocket
LINEで送る

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.J’s GOAL ゲームサマリー
3.Twitter
4.YouTube
5.ブログ
6.Webニュースログ
7.今週の他会場など


横浜F・マリノス オフィシャルサイト

試合速報|2014 J1 第18節 横浜F・マリノスvsガンバ大阪

選手コメント

兵藤 慎剛
「全体的に運動量が少ないし、躍動感が足りなかった。いいときのF・マリノスではなかった。
ガンバはボール回しがうまいけど、相手を上回るくらい、前からプレッシャーをかけなければいけなかった。
前からはめて、ショートカウンターで点を取るのがウチのスタイルだけど、今日は自分を含めて、スイッチの入り方がバラバラだった。取るべきところで取り切れない、誰かがプレスにいっているのに、誰かはいっていないとか、ちょっとしたことでチーム全体が下がってしまう。もう一回、考え直していかないといけないと思います」

藤本 淳吾
「自分がシュートを外したが、あそこで入れるか、どうかだった。パンゾウとかみんなが繋いだチャンスの場面で、むやみに思い切り蹴ったわけではないけど、あれを決めなといけない。
自分自身、久々に試合に出たので気持ちも入っていたし、あそこで点を取れていれば、自分としてもチームとしても、流れが変わったはず。残念です。
あのシュートシーンでは、相手が寄せてきたていたが、それでも決めないと。コースは見えていたんですけど、相手に当たってしまった」

榎本 哲也
「セットプレーからの失点は止めたかった。ああいうのを止めれば、また流れは変わったはずだから。責任を感じます。
粘り強く守って、最後に点を取って勝つ。前回ホームで勝ったときのように、今日もそれで勝てると思っていただけに、サポーターには申し訳ない。ホームでまた頑張ります」

J’s GOAL ゲームサマリー

2014 J1 第18節 G大阪 vs 横浜FM(万博)

選手コメント

●齋藤学選手(横浜FM)
「シュートが少なかったですね。ただ広島とかのアウェイ戦に比べたら少しいい展開もあったかもしれない。ただ全体的に少し引いてしまうシーンも多かったので、難しいですね。バランスをとらなきゃいけないし、行くときはいかなきゃいけないんだけど、そのバランスがすごく難しかったです」

Twitter

 
 

YouTube


J1 2014 第18節 ガンバ大阪ー横浜Fマリノス
 
 

Blog | ロコさぬセレクション powered by FMBH

[Take-2(たけにぃ)の部屋]君だけのステップ見せつけて

[屋根下あだちメモ]折り返し初戦は負け@万博。

[ドメサカブログ]【J1第18節 G大阪×横浜FM】ガンバが終盤攻勢でマリノス突き放し中断明け4連勝!パトリックが3戦連続ゴール

こけまりログ

2014/08/01 【スタジアム観戦情報まとめ】2014/08/02 J1第18節 ガンバ大阪vs.横浜F・マリノス@万博記念競技場
 
 

ネットニュース・Weblog

カナロコ

兵藤「みっともない試合」/横浜M0-2G大阪

 万博の夜空にサポーターの悲鳴が響いた。後半37分、G大阪のFWパトリックに先制されると、7分後にはMF遠藤にダメ押しの2点目を奪われる。巻き返しを誓ったはずの後半戦で6試合ぶりに黒星を喫し、MF斎藤は「勝たないといけない試合」と嘆いた。

 リーグ再開後、3試合で11得点のG大阪の攻撃陣を警戒しすぎたのか。持ち味である前線からの守備を放棄し、後ろでブロックを固めた。「互いに探り合う展開」(樋口監督)で、前半はシュート1本にとどまった。

 後半になっても勢いが出ない。最後は右FKをMF遠藤にゴール前に送られ、2試合連続でセットプレーから失点。「切り替えが早く、ボンバー(中沢)と自分が2対2の状態をつくられた」と栗原。リーグ再開後の止まらない失点に、試合後は最終ラインで集まって話し合ったという。

 中断期に走り込みを徹底し、この夏場に備えたはずだった。しかし、DF中沢は「ただ練習しただけ。試合と結びついていない」と厳しい。

 4日に34歳で亡くなったDF松田直樹さんの四回忌を迎えるにあたり、この日、イレブンは喪章を着けていた。「マツさんから戦う気持ちを学んだのに、きょうはみっともない試合をしてしまった」と副主将の兵藤。前面に押し出す気迫も確かになかった。

ニッカンスポーツ

横浜いいとこなし、G大阪に完封負け

 横浜はいいところなく敗れた。

 前半に放ったシュートは元日本代表MF中村俊輔(36)が放った1本だけ。後半に7本のシュートを放って巻き返そうとするも、決定機はあまりなかった。

 守備陣も終盤に力尽きて、連続失点。樋口靖洋監督(53)は「ガンバは攻守でバランスが取れていて、非常に難しい相手だった。改善して、何とか勝ち点を積み重ねたい」と話した。

 敵地で気が重くなるような敗戦だった。

スポーツ報知

【横浜M】新潟FW川又獲り!4戦連続ベンチ外も昨季23得点男に白羽

 横浜Mが新潟FW川又堅碁(24)に獲得オファーを出していることが2日、関係者への取材で明らかになった。この日、G大阪に完封負けを喫し、昨季、リーグ2位のチームは11位に後退。ここまで18試合で19得点と得点力不足が課題となっており、巻き返しへ昨季、リーグ2位の23得点を挙げたストライカーに白羽の矢を立てた。

 川又は左足からの強烈なシュートと身体能力の高さが特長。今年4月には国内組のみの代表候補合宿にも選出された。しかし、今季は14試合に出場し、わずか3得点。ロシアやドイツのクラブからのオファーを断り、新潟に残留も、7月のリーグ再開後は、この日のC大阪戦を含め4試合連続ベンチ外となっている。

 こうした状況に横浜Mの下條佳明統括本部長(60)は「代表(候補)にも選ばれた選手。もちろんすばらしい選手」と高く評価。クラブはW杯によるリーグ中断中に韓国Kリーグの蔚山現代からFWラフィーニャ(27)を獲得。しかし、リーグ再開後の5試合で1勝3分け1敗と結果が出ておらずオファーへ踏み切った。

 今季のJリーグの移籍市場は今月15日が期限となっている。ほかの国内クラブも獲得に興味を示している中、同日までに川又は決断を下す。

 ◆川又 堅碁(かわまた・けんご)1989年10月14日、愛媛・西条市生まれ。24歳。小松高2年時にJ2愛媛で特別指定選手としてプロデビュー。2008年に新潟入団。10年はブラジル・カタドゥベンセにレンタル移籍。新潟に復帰後、12年にレンタル移籍先のJ2岡山で18得点を挙げた。13年、新潟に復帰し、リーグベスト11に初選出。183センチ、75キロ。独身。

ゲキサカ

G大阪vs横浜FM 試合記録

今週の他会場など


 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る