紙焼き写真をデジタルデータに。~初めての写真スキャン代行(2)

Pocket
LINEで送る

1st-picture-scan-title

あらすじ

 昔、撮影した紙焼き写真を手軽にiPhoneやiPadで閲覧できるようにデジタル化したいロコさぬ。

 自分でやってみると、クオリティがいまいちだったり、余計な手間が出てきたり…ということで、「写真スキャン代行サービス」を初めて使ってみることにした。

2013/12/15 紙焼き写真をデジタルデータに。~初めての写真スキャン代行(1)

「スマイル・シェアリング」は、先ず「写真」を送って、見積りが届くようです。

 ロコさぬが、今回選んだのはスマイル・シェアリング

 今回は60枚(実は、後で61枚と判明する)お願いするということで支払額の積算をする。

・メディア料が含まれる基本料…525円
・スキャン料金@30×60枚…1,800円
・返却時送料…525円
 【合計 2,850円】

 調べると、だいたい1枚30円が相場のようです。

 これでよいやと、ホームページ経由で申込みをしたらすぐ返信メールが来ました。
(´-`).o0(自動送信でしょうね)

1st-picture-scan-02

 次の手順は、紙焼き写真を送付します。

写真のジャンルごとにまとめて梱包

 データにする写真をジャンルごとにまとめておくと、データ化した時にフォルダに分けてくれるそうです。これは便利。

1st-picture-scan-03

 少し厚めの紙に写真を包んで、マジックでジャンル名を書いておきます。

1st-picture-scan-04

 緩衝材の「プチプチ」で覆ってキズ、折れ対策。

1st-picture-scan-05

 多少の水ならはじいてくれそうな袋があったので、それにいれて完了。

こちらから写真を送る「送料」が見えないコストだった件について

 ここまで作業した時点で気づきました(笑

 スマイル・シェアリングは、大阪にあるので、横浜(関東地方)から大阪だとゆうパックで700円(800円-持ち込み割引100円)かかりました。

 少しでもコストを下げたい人は、こちらから写真を送る時の発送方法や発送先も検討する必要がありますね。

 次は、先方からの「確認メール」の到着を待ちます(つづく)
紙焼き写真をデジタルデータに。~初めての写真スキャン代行(3)
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る