紙焼き写真をデジタルデータに。~初めての写真スキャン代行(1)

Pocket
LINEで送る

1st-picture-scan-title

前からやりたかった「写真スキャン代行サービス」を使ってみる

 なかなか開くことのない昔のアルバムにある写真をデータ化。

 それをDropboxなどに入れておくことで、iPhoneやiPadに入れておくことで、例えばこれから迎える正月で家族や親戚があつまった時の昔話の時にさっと出せたり、東日本大震災を契機に「写真のバックアップ」ということで、今回、写真スキャン代行サービスを使ってみることにした。

一応、市販されているスキャナーで自分でやってみようとしたのですが…

 写真がスキャナーの中で少し浮いてしまって角に影が映ったりで「クオリティがいまいち」

 まぁ、ココは紙焼き写真からスキャンしたということで割り切ろうと思えば割り切れるのですが、さらなる問題として「面倒くさい」(笑

 これも、往々にして性格的なところが関与していますが…

 1回のスキャンで、複数枚並べてもそれぞれを1枚ずつ認識してくれるのですが、たまにそれが2枚の写真が1枚の写真に認識されると「ぐわぁー」っと嫌な感じになってしまいます。

そこで、インターネットでスキャン代行業者を探してみる

 調べてみると富士フィルムで写真スキャンサービスをやっていたり、カメラのキタムラでも紙・写真をCDにデータ保存というのをやっているようです。

 他にも専業でやっている事業所のホームページが見受けられましたが、今回ロコさぬが選んだのが…

1st-picture-scan-01

スマイル・シェアリング

 スキャンする解像度は「300dpi」が多いですね。一部の事業所ではオプションサービスでそれ以上の解像度でスキャンするようなところもありました。

 選んだ決め手としては、「料金」とスキャンした「オリジナルデータ」と「簡易補正データ」の両方を送ってもらえるということです。

 早速、ホームページ経由で、申込み手続きを行います。

紙焼き写真をデジタルデータに。~初めての写真スキャン代行(2)
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 

Pocket
LINEで送る