【Weblog】2013/08/03 J1第19節 湘南ベルマーレvs.横浜F・マリノス@Shonan BMWスタジアム平塚

Pocket
LINEで送る

こけまり

【俺メモ】2013/08/03 J1第19節 湘南ベルマーレvs.横浜F・マリノス@Shonan BMWスタジアム平塚
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2013 J1 第19節 横浜F・マリノスvs湘南ベルマーレ
選手コメント

富澤 清太郎
「ここ2試合、後半の戦い方が良くない。良い部分もあるが、どうしてもリードした展開のなか、少し気の抜けたような感じもあるので、自分を含めて反省しなければ。
夏場のテーマの一つとして、先制点を取ることをチームとして挙げている。今日は、前半は自分たちの思い描いていた通り、ジャブを打ち続けることができました。問題は、後半。相手が出て来たとき、良い距離感をもって、いかにコレクティブにカウンターを決められるか、突き詰めたい。
それにしても、湘南は走り切るチームですね。必死さが感じられた」

小椋 祥平
「ベンチからは、試合をこのまま終わらせろという指示があった。それは自分も分かっていた。
前節とか他の試合でも、最後の最後で追いつかれて、引き分けに持ち込まれた試合があった。それらの試合には出ていなかったけれど、俺が出たら『失点せずに、終わらせてやる』という気持ちでいた。今回、こうやって使ってもらって、危ない場面はありましたけど、勝ったまま試合を終わらせることができた。最低限のことができて良かったと思います」

榎本 哲也
「前節は自分のミスで勝点2を取りこぼして、チームメート、ファン・サポーターに申し訳ないという気持ちでいっぱいだった。それで、どうにかして今日の試合は、自分でモチベーションを立て直して、良いプレーをしようというか、勝ちたいと思った。まあ、今日も最後はすいませんって感じになってしまった。勝ちはしましたけど、ハラハラさせてしまい、申し訳ないなという感じです。
最後のゴール前のプレーは、やった瞬間マズイと思った。とりあえず死んでもいいから突っ込もうと思って突っ込んだ。結果的に入らなくてよかったけど、未然に防ぐことに対しては全然できていない。また、みんなの信頼を取り戻せるよう、練習から頑張ります!」

J’s GOAL ゲームサマリー

2013 J1 第19節 湘南 vs 横浜FM(BMWス)
選手コメント

●齋藤学選手(横浜FM)
「前半からもう少し決定的なシーンをつくりたかった。あとは決めるだけというシーンが何度かありました。個人的には何もできなかったという感覚。でもチームが勝ってよかったです。(大事をとって交代したが)1週間空くのでケアすれば問題ないと思います」

●兵藤慎剛選手(横浜FM):
「湘南はもう少し蹴らないイメージでしたが、今日は外国籍選手に蹴ってセカンドを拾ってという形が多く、それでうちがコンパクトにできなかったかと思います。うちは先制したあとに相手を受けてしまう時間帯があるので、落ち着かせることはもちろん大事ですが、気持ちの乗っている間に前に推進力を使ってもよかったかと思う。このところ失点0で終われていないので、チームとして足りない部分を話し合ってやっていきたい」

●富澤清太郎選手(横浜FM):
「(湘南の前線について)ポストプレーヤーが加入して前で起点になるとは思いますが、染みついているサッカーはアグレッシブに戦う姿勢、チームとして戦うチームだと思う。粘り強く戦ってくるので、最後まで気の抜けない展開にさせてくれるなと感じました」

Twitter

YouTube


2013J1第19節 湘南 X 横浜FM マルキーニョスゴール(PK)
(´-`).o0(ゴール裏から笑いがw)


2013/8/3 J1第19節 湘南ベルマーレ戦@Shonan BMWスタジアム平塚

ネットニュース・Weblog

[カナロコ]
横浜M:マツさんにささげる勝利で2位浮上/湘南戦から

 この日、ふがいないゲームを見せられないことは、横浜Mのみんなが分かっていた。4日に三回忌を迎える34歳で亡くなったチームメートのDF松田直樹さんをしのび、全員が喪章をつけてプレー。「マツさんの命日の週。勝たないといけなかった」。主将中村が言うように覚悟が違った。

 同点に追い付かれた後半19分だった。中村とのワンツーでFWマルキーニョスが倒され、PKを獲得。チーム得点王はこのゲーム2点目となる決勝点を冷静に決めた。

 「きょうはマリノスタウンに泊まるから、マツさんが来ると思うよ」。2得点に絡み、勝利をささげた中村は笑顔をたたえながら空を見上げた。

 元日本代表の背番号10にとって、松田さんはプロ生活を説いてくれた兄のような人だった。試合前のアップで使っている練習着の下には、松田さんのイラストが入ったTシャツをいつも身に着けている。

 もちろん思いを抱いているのは背番号25だけではない。「自分を超えてくれる」。生前にそう言われたDF栗原は守備の要として闘争心をあらわにし、2試合ぶりの勝利を届けた。

 試合後、松田さんの名前が入ったユニホームに袖を通して言った。「一緒にプレーした選手も減ってきたけど、俺は(マツさんと)ずっと戦っている」。この日の勝利で2位に浮上、首位広島との勝ち点差は1となった。

[スポニチ]
「マツ」に捧げる勝ち点3 横浜2発2位浮上!!

 横浜が湘南を下して2位に浮上。2年前の4日に心筋梗塞で急死したOBの松田直樹さん(享年34)に勝利をささげた。通常は3バックの湘南が4バックにシステム変更してきたが、選手は動じなかった。前半10分に中村のFKからマルキーニョスが先制。追いつかれた直後の後半19分にマルキーニョスがドリブルからPKを獲得、自ら決めて勝ち越した。

 「マツさんの命日だし勝って良かった」。中村がしみじみ語ったように選手の特別な思いが勝利を呼び込んだ。中村は試合前のアップ時にいつも松田さんが着用していたシャツを使っているという。ゴール裏のサポーターも松田さんをしのぶ横断幕を掲げた。松田さんも一緒に戦っていた。首位・広島と勝ち点1差、次節にも首位の可能性がある。平均年齢が31歳を超える横浜だが勝負どころを知る戦いぶりを見せている。中村は「この勢いを続けたい」ときっぱり。樋口監督は「トップを目指すなら、もっと精度を上げないと」とかぶとの緒を締め直した。

 ≪斎藤 右足首痛め途中交代≫日本代表入りを目指す斎藤は前半16分のヘディングなど2本のシュートを放ったが、無得点に終わった。試合中に右足首を痛めたため後半31分で交代。「ちょっとひねった」と話した。

[ニッカン]
【横浜】斎藤不発…アピールできず/J1

 横浜のMF斎藤学(23)が代表生き残りへ、猛アピールできなかった。ドリブルで何度かチャンスは演出したが、決定機で決めきれず、前半17分にはゴール前で倒れ、反スポーツ的行為で警告を受けた。後半31分には、右足首痛が再発し、交代された。

 試合後、右足首をテーピングで固めた斎藤は「治療は、はれの具合とかもみながら考えたい。代表のことは今は、考えてないです」と話した。

横浜マルキPKで2-1勝利/第19節

 横浜が前半10分に先制した。MF中村のFKを相手GKがはじき、MF中町が、そのボールに反応。右足を振り抜き、最後はFWマルキーニョスが合わせ、ネットを揺らした。その後もセットプレーなどでチャンスを広げた。湘南はMFキリノの迫力あるドリブル突破などで速攻を仕掛けたが、決定機は作れず、1点ビハインドのまま前半を折り返した。

 湘南は後半12分、MFキリノのシュートがポストに跳ね返り、そのボールを途中出場のMF梶川が右足ダイレクトで決め、同点に追い付いた。しかし横浜は同19分、FWマルキーニョスが自ら得たPKをきっちり決めた。4日は松田直樹さん(享年34)の三回忌。左腕に喪章を付けてプレーした横浜が、2-1で勝った。

[スポーツ報知]
【横浜M】斎藤、不発も2位浮上

◆J1第19節 湘南1―2横浜M(3日・BMWス) 横浜MのMF斎藤は不発に終わった。ウルグアイ戦代表が発表される前のラストゲームで、ゴールを狙ったものの無得点。前節の柏戦で右足首を痛めていたこともあり、後半31分にDF奈良輪と交代した。

 前半17分にダイビングヘッド、同42分には、また抜きドリブルで観客を沸かせただけに「チャンスも作れていたし、もう少しやりたかった」と不完全燃焼の様子。代表を争う柏の工藤、浦和の原口が得点を決めている中、最後の猛アピールとはいかなかった。

 それでもチームは、11年8月4日に心筋梗塞で亡くなったクラブOBの松田直樹さん(享年34歳)の三回忌を翌日に控え、喪章をつけて臨んで、追悼の白星。FWマルキーニョスの2得点で2位へ浮上し、首位・広島とも勝ち点1差に迫った。

[サンスポ]
横浜M2位浮上!斎藤はシュート2本も無得点

 J1第19節(3日、湘南1-2横浜M、BMWス)MF斎藤はシュート2本も無得点。チームは勝って2位に浮上したが、日本代表定着へのアピールに失敗し、「こんな試合なのでゴールを決めたかった」とポツリ。4日は横浜Mに16年間在籍し、2011年に34歳の若さで急逝した元日本代表DF松田直樹さんの命日。全選手が喪章をつけてプレーし、試合後にはナオキコールの大合唱が起きた。

[ゲキサカ]
湘南vs横浜FM 試合記録

5戦連発マルキの2ゴールで横浜FMが2位浮上!!首位広島とも1差に

 横浜F・マリノスが湘南ベルマーレとの“神奈川ダービー”を2-1で制し、2位に浮上した。首位広島が勝ち点を伸ばせなかったことで、勝ち点差は1となった。

 ナビスコ杯を含め今季3度目の“神奈川ダービー”。今季BMWスタジアム最多の1万3786人の観衆が見守る中、キックオフした。

 ゲームを優位に進めたのはやはり横浜FMだった。前半10分、MF中村俊輔がFKを蹴り入れると、GKアレックス・サンターナがパンチングで弾く。こぼれ球をMF中町公祐がダイレクトボレーで押し込み先制に成功した。しかし当初は中町のゴールと発表されていたが、試合中にFWマルキーニョスに当たってゴールインしたとして変更になった。

 しかし我慢強くチャンスを伺う湘南も後半13分、FWキリノが右サイドから豪快にドリブル突破。シュートは右ポストを叩いてしまうが、跳ね返りをMF梶川諒太が押し込み、試合を振り出しに戻した。

 ダービーマッチらしく意地と意地のぶつかり合う好ゲームとなったが、決着を付けたのはやはり地力に勝る横浜FMだった。後半19分、エリア内に侵入したマルキーニョスがMFハン・グギョンに倒され、PKを獲得。GKアレックス・サンターナもコースは読んでいたが、マルキーニョスのシュートが脇の下を抜け、マリノスに決勝点が生まれた。

 これで5戦連続ゴールとなったマルキーニョス。FC東京の渡邉千真が2ゴールを挙げたため得点ランクトップ浮上とはならなかったが、好調ぶりを見せつけている。「チームメイトのおかげでいい感じでゴール出来ている。これを続けていきたい」と話していた。

[サッカーキング]
神奈川ダービー勝利の横浜FM中町公祐「今日は勝ったことが全て」

 横浜FMのMF中町公祐は試合後、勝利を以下のように振り返った。

「(先制点がマルキーニョスの得点になったことについて)マルキから『マチごめんね』と言われた。でも、FWが気持ち良くなってくれたほうがいいでしょう。ボレーは得意だからね」

「今日は試合が始まってすぐに相手が4バックと分かったし、俺とカンペー(富澤清太郎の愛称)はボランチを見ればいいと分かった。押し込まれる時間帯もあったけど、そこを押し返さないと。今日は勝ったことが全て」

湘南に競り勝った横浜FMの栗原勇蔵「結果が一番大事」

 横浜FMのDF栗原勇蔵は試合後、勝利を以下のように振り返った。

「苦戦するのは分かっていたし、前節の柏戦は追い付かれていたし、その経験を生かそうとしたのに追い付かれた。でも、なんとか勝ちきれた。結果が一番大事で、最低限勝てたことで、この勢いを続けていきたい。見ている人は満足いかないかもしれないけど、それはこれからやっていければいい」

「(湘南の16番のウェリントンについて)幅はあるし、身体もデカく、ヘディングもタイミングが合っていた。一度、被って、体だけ合わせにいこうとしたんだけど。ラッキーだったけど、本当に入らなくて良かった」

「(湘南の印象は?)攻撃陣というのは見ていて、要領が良くなったというか、チャンスの時に決められるようになっている。そこは良くなっていると思う」

2位浮上の横浜FM兵藤慎剛「最近は無失点がないので対応したい」

 横浜FMのMF兵藤慎剛は試合後、勝利を以下のように振り返った。

「相手の16番(ウェリントン)は高さがあって、競り合える選手。今日は全体的にコンパクトにできなかったところが、うちらしくなかった。そこは反省しないと」

「1点取った後に相手を受ける時間があって、点を取って勢いがあるはずなのに、点を取った後という気持ちが乗っているので、そこでもう少し前への推進力を持っていけたら良かった。あと、最近は無失点で終われていないので、そこはチームとして対応していきたい」

[ドメサカ板まとめブログ]
【J1第19節】横浜FMが神奈川ダービーを競り勝ち2位浮上 鹿島は4戦ぶり勝利…各チームスレまとめ(その2)

今週の他会場など

[Samurai GOAL]【画像】ゴン・名波・藤田がこけら落としなのにお通夜状態www 
(´-`).o0(なかなかこけら落としゲームってホームチーム勝てないですよね。ウチがこけら落としキラーですがw)

[footballnet]J2札幌のFWレ・コン・ビン見たさに母国ベトナムTV局殺到!放送権料数千万円の臨時収入も
(´-`).o0(さて、日本で通用するか?)
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 

Pocket
LINEで送る