【俺メモ】2013/04/20 J1第7節 アルビレックス新潟vs.横浜F・マリノス@東北電力ビッグスワンスタジアム

Pocket
LINEで送る

20130419-orememo-albirex-vs-fmarinos

タイムスケジュール

17:00 一般開場
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)

天気予報

[Yahoo!天気・災害]東北電力ビッグスワンスタジアム ※2013/4/19 4:00発表
2013/4/20(土)18:00の予報
天気:曇り
温度:9度
風 :西南西2m
(´-`).o0(明日(4/20)の最高気温は、新潟(13℃)>横浜(12℃)の予報だと…)

アルビレックス新潟オフィシャルホームページ

4月20日(土)横浜F・マリノス戦開催のご案内

スタジアムアクセス

ビジターサポーターの皆様へ

観戦マナー
 └ ペットボトルOK(ただし600ml以上はNG)

サポーター情報

Weblog

[J’s GOAL ゲームサマリー]2013 J1 第7節 新潟 vs 横浜FM(東北電ス)

2013/04/17[ニッカン]【橫浜】新潟の守備にハマったらいかん

 横浜は17日、横浜みなとみらいのマリノスタウンで全体練習を行った。

 20日アウェー新潟戦は、開幕7連勝がかかる。樋口靖洋監督(51)は、新潟の最近の試合をVTRで確認したことを明かし「崩すには、非常に厳しい守備をしている。足が止まると思っても、止まらない。あの守備にハマったらいかん」と分析。新加入のFW田中達也(30)については「今年まだ点は取れてないけど、点を取る場所には顔を出している」と警戒していた。

2013/04/17[BLOGOLA][横浜FM]タフネス・兵藤もお手上げの敵とは…

 横浜FMは開幕から6連勝と波に乗っているが、ここへきて少しずつ負傷者が出始めている。

 16日の練習で左太もも裏を痛めた富澤清太郎はこの日にMRI検査を実施しており、今週末の新潟戦の出場が危ぶまれている。また、中村俊輔は以前から右足首を痛めているため、ゲーム形式の練習は本数を減らして出場している。

 そんな中、2年連続で全試合に出場しているタフネス・兵藤慎剛は「一度に2~3人が欠けるとチーム力を維持するのが難しい。日ごろから気を付けないと」とプロ意識の高さを喚起。中盤ならどのポジションでもこなせる兵藤の存在はチームに不可欠となっており、一人二役はお手の物だ。

 しかしながら、兵藤にもお手上げの敵がいた。

「自分はまず歯医者に行って、歯を治してコンディションを整える」。こう言い残し、そそくさと歯医者へと向かった。

2013/04/18[スポーツ報知]【横浜M】2戦連発中の富沢、欠場へ 開幕7連勝ピンチ

 05年の現行1季制以降Jリーグ記録となる開幕6連勝中の横浜Mは、MF富沢清太郎(30)が20日の敵地新潟戦を左太もも裏肉離れの疑いで欠場する可能性が17日、浮上した。

 富沢は16日の練習中に負傷。この日午前のチーム練習を回避し、神奈川県内で精密検査を受けた。

 「状況は明日にならないと分からない。(新潟戦で)もう1点取りたいけれど、(出場可能かは)最終的に判断するのは自分になると思う」。今季開幕戦から全試合に守備的MFとして先発出場し、6日の広島戦と13日の川崎戦で2試合連続ゴール中と絶好調だった。

 富沢欠場に備え、樋口靖洋監督(51)はこの日の戦術練習で今季2試合途中出場のMF小椋祥平(27)を代役に配置。右足首痛のMF中村も別メニュー調整で中軸の体調が7連勝の鍵となる。

2013/04/18[BLOGOLA][横浜FM]小椋、新潟戦で11カ月ぶりのリーグ戦先発が濃厚

 昨年の5月26日以来、11カ月ぶりのリーグ戦先発が濃厚となっている小椋祥平。試合が開催される東北電力スタジアムは、昨年の4月7日の試合で右肩脱臼を再発させた場所。その試合では先発ながら、わずか23分の出場にとどまり、その後に手術することを決断するきっかけとなった。試合を2日後に控え、小椋は「試合が近づいたら緊張するかもしれない。去年、けがをした場所なので…」と珍しく慎重なコメント。記憶を払拭するには好パフォーマンスを見せるしかない。しかし気持ちを切り替えて、試合については「あんまり欲を出さず…、ミドルシュートをバンバン狙っていく」と相反する意味のコメントを発して、試合へのモチベーションを高めていた。

2013/04/19[ニッカン]俊輔、右足痛み耐え開幕7連勝へ強行出場

 首位横浜の司令塔が、体にむちを打ってチームをけん引する。古傷の右足首痛で17日は別メニュー調整だったMF中村俊輔(34)が18日、横浜市内で通常メニューの練習に復帰。それでも痛みに耐えながらで、明日20日のアウェー新潟戦は強行出場となる。「ずっと痛い。足首だからイヤだよね。また試合やったら痛くなる」と苦い表情だ。

 痛みは開幕から続いており、回復して試合に出るたびに悪化している。それでも、ここまで全試合に先発して3得点。3月9日清水戦のCKでの得点がリーグ新設の月間ベストゴール賞に選ばれるなど、故障を感じさせない獅子奮迅の活躍を続けている。

 そして何より、開幕から6連勝中と絶好調なチームの流れを変えたくない。「(リーグ中断期間の)6月の1カ月で治すしかない。言葉は悪いけど、それまでは、だましだましやるしかない」と、5月25日鳥栖戦までの7試合もケガを押して走り続ける決意だ。

 一方、左太もも裏を痛めたDF富沢清太郎(30)は2日連続で練習を欠席、明日の新潟戦は欠場が決定的。それでも軽い肉離れとみられ、来週以降は戦線に復帰できそうだ。【由本裕貴】

2013/04/19[ニッカン]【横浜】樋口監督「ジンクス破り」7連勝

 開幕6連勝中の首位横浜は19日、横浜マリノスタウンで全体練習を行った。天気は下り坂で、アウェー新潟戦(東北電ス)に臨む20日夜も気温が下がる見通し。樋口靖洋監督(51)は「寒いのはかなわない。しょうがない」と苦笑いだ。

 アウェー新潟戦は、07年を最後に最近5年は勝ち星がないが、樋口監督は「ジンクスを破りましょう」と意気込んでいた。

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 

Pocket
LINEで送る