【Weblog】2013/04/03 ナビスコカップ Aグループ第3節 横浜F・マリノスvs.大宮アルディージャ@ニッパツ三ッ沢球技場

Pocket
LINEで送る

こけまり

【俺メモ】2013/04/03 ナビスコカップ Aグループ第3節 横浜F・マリノスvs.大宮アルディージャ@ニッパツ三ッ沢球技場
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2013 ナビスコ Aグループ第3節 横浜F・マリノスvs大宮アルディージャ
選手コメント:榎本 哲也/小林 祐三/マルキーニョス

4/3 大宮アルディージャ戦イベントフォトレポート

4/3 大宮アルディージャ戦 フォトレポート

J’s GOAL ゲームサマリー

2013 ヤマザキナビスコカップ Aグループ 横浜FM vs 大宮(ニッパ球)
選手コメント:齋藤 学/中町公祐/中村俊輔

Twitter

 
 

YouTube


2013 ナビスコカップ第3節 横浜F・マリノスvs大宮アルディージャ


2013/4/3 ナビスコカップ予選リーグ第3節 大宮アルディージャ@ニッパ球

ネットニュース・Weblog

[カナロコ]

[スポニチ]
横浜 3連勝ならず…特別指定選手の長沢デビューも今季初黒星

 横浜は今季初黒星を喫し、開幕からの公式戦連勝が6でストップした。前半28分に先制点を許し、後半開始からエース中村を投入。反撃を仕掛けたが、最後まで得点を奪えなかった。

 後半31分には特別指定選手(大学に所属したままJの試合に出場可能)の専大4年MF長沢が途中出場でJデビュー。トップ下に入って積極的に攻撃に絡み、敗れはしたが「(プロの)雰囲気、緊張感を味わった」と手応えを口にしていた。

[ニッカン]
横浜俊輔FK11回も…初黒星/ナビスコ杯

 横浜は、開幕から続いていた公式戦の連勝が6でストップした。

 MF中村俊輔(34)、MF富沢清太郎(30)ら主力はベンチスタートで、若手や新戦力が先発したが、序盤からパスミスなどが目立った。中村は後半から出場して11回もFKを蹴ったが、得点には結び付かなかった。中村は「勝ってたら出ない、負けてたら出る、と言われていた。足首を休ませたかった」と振り返っていた。

横浜長沢初出場 ヘッドも…/ナビスコ杯

 Jリーグの強化指定選手で、専大のMF長沢和輝(21)が初出場した。

 後半31分からFW藤田に代わり、トップ下で出場。35分には右クロスに頭で合わせたが、ボールはゴール上に大きく外れた。相手選手につぶされる場面もあり、ロスタイムには右サイドのMF中村に出したパスがラインを割ってしまう場面もあった。

 長沢は「周りの先輩が合わせてくれた。もっとボールに触りたかった。この緊張感を次に生かしていきたい」と初々しい表情で話していた。

[スポーツ報知]
【ナビスコ杯】横浜M、公式戦6連勝でストップ

 ◆ヤマザキナビスコ杯 ▽1次リーグ第3節 横浜M0―1大宮(3日・ニッパツ球技場) 6試合が行われ、A組では大宮が前半28分にMFチョ永哲(26)が挙げた1点を守りきり、横浜Mの開幕からの公式戦連勝を6で止めた。川崎は磐田を2―1で下し、開幕から公式戦6試合目で今季初勝利。B組では首位攻防戦となったF東京―名古屋がスコアレスドローに終わり、F東京が首位を守った。

[サンスポ]
専大・長沢“ほろ苦”横浜Mデビュー/ナビスコ杯

 ナビスコ杯1次リーグ第3節A組(3日、横浜M0-1大宮、ニッパ球)横浜Mの特別指定(高校や大学に在学したままJの試合に出場できる)選手、MF長沢和輝(専大4年)が、後半31分からトップ下で公式戦初出場したが、シュートなしの“ほろ苦”デビュー。それでも「緊張感や雰囲気を味わえた。何もできなかったとは感じていない」と強気。チームは開幕からの連勝が6でストップした。

[ゲキサカ]
横浜FMvs大宮 試合記録

横浜FMは今季公式戦初黒星、好調・大宮が連勝止める

 ついに土が付いた。開幕から公式戦6連勝中だった横浜F・マリノスはホームで大宮アルディージャに0-1で敗れ、今季初黒星。1点ビハインドで折り返した後半からMF中村俊輔も投入し、反撃を強めたが、1点が遠く、今季公式戦初となる無得点に終わった。

 大宮は前半3分、ロングフィードに抜け出したFW富山貴光が決定機を迎えたが、シュートはGKの好セーブに遭い、決め切れない。開始早々に決定的なピンチを招いた横浜FMも徐々に落ち着きを取り戻し、果敢に大宮ゴールに迫ったが、ミスから先制点を許してしまった。

 前半28分、大宮の右サイドからのアーリークロスを横浜FMのDFファビオが処理を誤り、クリアミス。こぼれ球を拾ったMF青木拓矢が素早く左サイドのスペースに展開し、MFチョ・ヨンチョルがワントラップから冷静に右足で流し込んだ。

 1点ビハインドとなった横浜FMは前半29分、FWマルキーニョスの右クロスに逆サイドから走り込んだMF中町公祐がシュートを狙うなどチャンスはつくったが、最後のところで決め切れなかった。後半開始からはベンチに温存していた中村を投入。正確なキックで攻撃を組み立て、再三、セットプレーの好機を迎えた。

 後半28分には左後方からの中村のFKがクリアされたセカンドボールをFW藤田祥史が右足ボレーで狙ったが、惜しくもクロスバーを直撃した。同31分には藤田に代えて特別指定選手のMF長澤和輝を投入。専修大に通う注目の長澤も公式戦デビューを果たしたが、最後まで大宮の粘り強いディフェンスをこじ開けることができなかった。

 3月30日のJ1鹿島戦に3-1で快勝するなど今季リーグ戦で開幕から4戦無敗(2勝2分)の大宮。ナビスコ杯は初戦こそ磐田に敗れたが、今季公式戦4勝2分1敗と好調をキープしている。決勝点のチョは「すごくいい雰囲気でサッカーができている。去年からやり続けてきたことをグラウンドで出せているので、この雰囲気のまま続けたい」と手応えを口にしていた。

[サッカーキング]
横浜FMの端戸「長いシーズンの中でいつかは負ける」/ナビスコ杯

 ヤマザキナビスコカップ第3節が3日に行われ、Aグループでは横浜FMと大宮が対戦。28分にチョ・ヨンチョルの挙げたゴールが決勝点となり、1-0で大宮が勝利した。横浜FMの公式戦連勝は6でストップしている。

 試合後、先発出場し、60分までプレーした横浜FMのMF端戸仁は、以下のように試合を振り返っている。

「後半から右に入っていい形を作れていたので、もうちょっとやりたかった。前半にも後半にもチャンスあったので、そういうところで決められるかどうかの一点勝負だった。長いシーズンの中でいつかは負けるときがくるから、次のリーグ戦に引きずらないで、しっかりとチームとして持ち直して結果を出すことが大事。内容が悪かったわけじゃないので、悲観することなくやりたい」

今週の他会場など

[ドメサカ板まとめブログ]【ACL】柏がアウェイで水原に大勝し3連勝!TJ、栗澤、工藤がそれぞれ2ゴール
(´-`).o0(PK4回の内、成功1回だと…<水原三星ブルーウィング)

[Samurai Goal]ピクシー「(主審の)頭にピストルを突き付け、撃つ気持ちだった」
(´-`).o0(頭なのね…)

[footballnet]殺人事件に関与した疑いでサンロレンソのGKが試合直後に逮捕される
(´-`).o0(主犯の逃亡に関与した疑いとのこと)
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 

Pocket
LINEで送る